№1人気PS保険はここが安心

PS保険はペットと家計にやさしい保険です。その理由は ☆ペット保険業界でトップクラスのリーズナブルな保険料金 ☆補償が広範囲で、膝蓋骨脱臼・椎間板ヘルニア・ガンなど今までのペット保険で対象外だった物も対象内 ☆充実の特約で火葬費用やペット用の車いす費用も補償してくれます。 PS保険の口コミで多いのは ★自分のペットが高齢になった時でも保険料が他の保険と比べ安心して継続できる ★高…

続きを読む

PS保険デメリットを調べて見ました。

PS保険は補償金額がすこし低いのですが、毎月の支払が安くて請求時の手続きが楽だと言う理由で、初めてペットの保険に加入するなら「取り敢えずPS保険」って感じで好評です。 そんなPS保険ですが一番のデメリットは何だろう? 色々と調べてみると、継続治療の通院に回数制限があり、最高で20日分しか補償されないと言う事でした。 しかし通院20日ってどの位なのでしょうか?通院20日って事は通院2…

続きを読む

ペット保険とは、初めて加入を考える【PS保険】

ペットとの生活を始める方でPS保険の加入方も多いいかと思います。 PS保険は【犬・猫】専用のペット保険 「小鳥」や「うさぎ」「ハムスター」や「モルモット」などのペットのために加入する事が出来ません。 ペット達には私達の様な「健康保険」制度がないので、動物病院に連れて行くと診療費は飼い主さんの全額負担になってしまいます。 PS保険に加入していれば、毎月の保険料支払いが発生します…

続きを読む

ペットロスから立ち直るために

大切ペットは飼い主さんにとって家族以上かもしれません、そんな大切なペットとの別れは本当に辛いものです。 辛い気持ちでいっぱいだけどペットロスを長引かせてしまうと、飼い主さん本人の体も心配になります。 ペットを失ったショックを和らげ少しでも回復して行くにはこの様な事を行うと良いみたいです。 ・おもいっきり涙を流す 大切なペットが亡くなった時だから、おもいっきり涙を流しましょう。…

続きを読む

ps保険保険金の請求方法【受取】

ps保険の保険金の請求方法について、ペット保険の受け取りの方法は大きく2種類に分かれます。 そしてそれぞれに「メリット」「デメリット」があるので、自分に合った方法で保険金請求が出来ます。 1つ目の請求方法は「窓口清算」と言う方法です。 動物病院で支払う際に、ps保険などのペット保険に加入しておくと補償が適用された治療費を支払う形で保険を利用されます。 人が病院で治療を受けた時…

続きを読む